ムチぽちゃメイドカフェShangrilaぽちゃえりなさいませ!ご主人様、お嬢様!
営 業 日:月曜~日曜・祝日
営業時間:18時~22時 (土日祝は12時~)
定 休 日:第1月曜日
ご予約はこちら

ボトルチャレンジの真相。

ぽちゃばんは!

ここあです!

 

生誕祭のメインイベント!

一番ハードだったボトル23本チャレンジにの真相について、お話したいとおもいます。

 

 

 

ボトル23本チャレンジを何故やったのか?

ハードルかけ過ぎじゃないか?

そんな無理しなくていいのではないか?

と、ご主人様やお嬢様から何度も言われました。

 

率直に何故やったかというと、自分に自信がなくなってしまったからです。

 

もとからすごい自信があったわけではありません。

ただShangrilaのメイドとしての誇りやプライドを持ちながらお給仕をしていました。

絶対にお店を続けさせてみる!有名なお店にする!一番楽しくて刺激的なお店にする!世のぽっちゃり女子の希望になりたい!メイドさんが働きやすいお店にしたい!

とにかくがむしゃらにオープンしてから2年間やってきました。

 

お店というものは定期的に壁にぶち当たります。

Shangrilaも何度も何度もチャレンジしては失敗して、チャレンジをしては失敗してを繰り返してきました。

同期の子が卒業し、新しいメイドさんが入って、また卒業し…

いろんな出会いや別れもありましたが、どれも忘れることの出来ない想い出です。

 

正直、あの時あーしてればよかった、こーしてればよかったっていう後悔もたくさんあります。

他のメイドさんにきつく当たってしまったことも、嫌な思いもさせてしまったこともあります。

それでも一緒にShangrila作りをしてくれたり、ついてきてくれるメイドさんたちには本当に感謝しています。

 

わたしのShangrila作りのモットーは『誰が抜けてもだめだし、誰が抜けても大丈夫』です。

 

は?なんだそれ

って言われちゃうかもしれませんが、全員がShangrilaの一員として作り上げていく。

誰にお店を任せても楽しくて素敵なことができるようにすることです。

それと同時に、いつも新人さんなどに言っていることは、誰にも負けないことを1つだけでも見つけてそれを頑張ってほしいということです。

一人一人が、◯◯は◯◯ちゃんがいないとだめだよね!っていうのがあるといいなって!

 

そしたらね、素敵なメイドさんばかりのShangrilaになったんですよ。

2年かけて理想的なShangrilaができてきたなって思ったんです。

至らない点も課題も山積みですが、、、土台は出来てきたなって!

 

 

誰が抜けてもいいし、誰が抜けてもダメ。

 

 

誰も抜けてほしくないな。

私が抜けても大丈夫そうだな。

 

 

その時、ふっと『わたしの役割は終わったんじゃないかな』って、思っちゃったんです。

だってこんなに素敵なメイドさんがたくさんいて、素敵なご主人様とお嬢様がたくさん遊びにきてくれて、もうこれ以上わたしがいる必要性はないんじゃないかなって。

 

今思えば自惚れかもしれないけど、今まではわたしがいないとお店がまわらないって心のどこかで思っていたような気がします。

そのプライドで続けてこれたのかもしれません。

 

みんなが成長してくれたことはすごい嬉しいことなのに、役割を終えてしまったと思っているわたしは、完全に居場所を見失ってしまいました。

 

かわいくてお店の顔になれるわけでもないし、人気者なわけでもないし、人に負けない何かがあるわけでもない。

 

それでも自分から卒業を選択できなかったのはShangrilaが大好きだからです。

 

だから、もしご主人様やお嬢様がわたしを必要としてくれるならお店を続けたいな。

必要とされてないなら卒業しようかな。

と思い、ボトルチャレンジをすることに決めました。

 

みんなからはどうせ失敗しても、キッチンで入ったり裏方やるんでしょ?って言われたけど、失敗したら完全に卒業しようと思ってました。

 

 

ボトルチャレンジをすると告知してからは、様々な声がありました。

一番びっくりしたのはメイドさんたちが、出荷を回避しようとしてくれたこと!

どうやったらボトルが入るのか、なんなら自分たちで入れようかと話してるのを聞いてすごーーーく嬉しかったです!!

ただメイドさんに負担をかけたくなかったしそれだと意味がないので、身内票はなしにしました。笑

 

あとは他店のメイドさんが、辞めてほしくないからいくね!って言ってくれたこと。

他店ですよ?正直わたしが卒業しようが関係ないじゃないですか。

でもこれもすごく嬉しくて、メイドさんたちがこんなに言ってくれるなら、まだここにいてもいいのかなって思ってきました。

 

極め付けは萌えクイーンコンテスト!!

やるからには最後まで全力でやる!とは思ってましたが、続けるか続けないかわからない私をずっと応援してくださったご主人様とお嬢様、そしてメイドさんがたーーくさんいらっしゃいました!

 

こんなにみんなわたしのことを応援してくれてるのに、なんで一瞬でも卒業しようと思ったんだろうと、

ボトルチャレンジを告知したことを後悔しました。汗

 

 

時すでに遅し、、、。

 

 

それからは絶対に卒業したくない!

してたまるか!

と思って、みんなが楽しめるように必死に生誕祭の準備を進めました。

準備って一番楽しいよねー。

わくわく。

普段だったらワクワクで終わるのに、この時は不安のドキドキもありました。

 

 

そして生誕祭!!

本当にありがたいことに、チャレンジ成功することができました。

ご主人様もお嬢様も、他店のメイドさんも、NTのメイドさんも本当にありがとうございます!!

わたしの馬鹿な企画に付き合ってくれてありがとうございます。

無理させてしまってごめんなさい。

 

shangrilaのメイドとして続けていられるのは、みなさんのおかげです。

今までもこれからも

みなさんの為に頑張ります!!

居場所を作ってくれてありがとうございます。

 

 

 

最後に。

わたしがいうのはなんですが、

Shangrilaは本当に素敵なお店です。

素敵なお店を作っているのは、素敵なメイドさんたちです。

わたしのように自信をなくしてしまったり、傷ついてしまうこともたくさんあります。

でも些細なご主人様の一言や笑顔で、まだ頑張ろうって思えるし、やる気に繋がります。

 

わたしは今回でたくさんの愛をいただいたので、これからはご主人様、お嬢様、そしてメイドさんたちに返していきたいとおもいます!

愛が余ってるよ〜っという方は、どうかメイドさんたちにあげてください♡

 

 

それでも愛が余ったらわたしにください♡笑

 

 

 

本当にありがとうございました!

これからもよろしくお願い致します。